恋活 アプリ

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

恋活アプリはアプリを利用したサイトですので
若者というイメージがありますがそうではありません。
30歳以降の大人の男女も恋を求めている人は非常に多いのです。

 

年下よりも同世代や、
女性であれば落ち着いた年上の男性が好きという人もいます。
そういう人には30歳以上の人が良く利用している恋活アプリを利用しましょう。

 

まず30代から40代の男女に人気のアプリがマリッシュです。
こちらのアプリはバツイチの人が次の恋愛をしたいと考える人や、
再婚相手を探している人がよく利用しているサイトです。

 

もちろんシングルママやパパも多く登録しています。

 

自分も同じ環境であるとかであればおすすめですし、
特にバツイチやシングルではなくても年齢層が自分に
合っているという事で利用している30歳以降の人は沢山います。

 

若い人ばかりのアプリでは自分が浮いてしまうという人も、
同じ年齢層のアプリなら気兼ねなく登録しやすい面もあると考えられます。

 

次に日本で初めてFacebookを用いた恋活アプリを
成功させたOmiaiは、信頼性が高いので大人の男女に人気です。

 

最近できたアプリや海外のアプリだと本当に評判が良いのか
分からないという事で敬遠しがちな大人の人たちも、
しっかりとしている大手のサイトなら安心して登録できます。

 

30歳以降は女性も有料となるサイトですが、その分真面目に
出会いを求める大人の女性が多いのも特徴です。

 

恋活アプリを同じ年代から行っているpairsも、会員数が多く
幅広い年代の人に人気を集めているアプリだと言えます。

 

20代後半の人で年上が良いと考えている人も沢山登録しており、
もちろん30代の男女も非常に多いサイトですので登録しておいて
間違いはないサイトです。

 

30歳以降でもあまりがつがつしたくない、結婚は考えてはいるが
とりあえず恋人が欲しいという人にはこれらの恋活サイトがおすすめです。

 

肩の力を抜いた恋活のほうが、かたい婚活よりも案外うまくいくかもしれませんね。

 

 

 

 

 

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

恋活アプリは登録自体は無料で行えるところがほとんどです。
いいねを押したり異性のプロフィールが見れるかどうかなど、
どこまでが無料なのかについてはそれぞれのアプリによって違いがあります。

 

マッチング後のメールのやり取りについては定額料金が
かかるところが多いのですが、女性が無料の恋活アプリは
どんなところがあるのか女性にとっては気になりますね。

 

まず会員数が多いことでも知られるpairsですが、こちらは
オプションでは月額料金がかかりますが女性は基本料金が無料です。

 

6人目以降の足跡確認や弁護士相談などは別途かかりますが、
オプションがなくてもメールのやり取り等基本操作は無料で行えます。

 

また次に認知度が高いことでも知られるOmiaiについては、
29歳までの女性は基本料金が無料となります。

 

30歳以降だと3980円かかってしまうので
限定ではありますが若い人はこちらを登録するとお得になります。
ただ期間限定であったりと情報が変わる可能性もあるので
常にチェックが必要となります。

 

その他のサイトとしてメンタリストが監修したことでも有名な、
若者を中心に人気が集まっているwithも利用は無料となっています。

 

気軽に相手との共通点を探せるこちらのサイトは女性に人気のアプリの一つです。

 

そして2016年にできたばかりの新鋭サイト、
マリッシュは女性が無料で利用することができます。

 

こちらのアプリは男性も基本料金が2580円とリーズナブルですので、
これからどんどん会員数も増えていくアプリだと考えられます。

 

まだまだこれから人気が集まるとして注目したいタップル誕生や
matchbookといった恋活アプリも女性は無料で利用ができるとあって、
人気を集めています。

 

こうして調べてみると女性が無料で利用できる
恋活アプリは非常にたくさんあることが分かりましたね。

 

残念ながら男性が無料という所はありませんが、どこのお見合いや
恋活のサービスを利用しても男性はかかってしまうので仕方ありません。

 

女性は色々なサイトを複数登録できるので、お得に恋を探してみてはいかがでしょうか。

 

 

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

恋活アプリを始める際に
非常に重要になるのが出会いの確立でしょう。

 

いくら評判の良い恋活アプリで安いからといって、
気に入った異性が多くないと出会う機会も少なくなります。
出会いの数を重視するのであれば会員数の多いところに目を向けましょう。

 

恋活アプリで会員数が多いのは業界ナンバーワンと言われているpairsです。
ペアーズはアプリのサポートが開始されたのが
2012年ですのでそこまで古い会社ではありません。

 

しかしたった5年で500万人を突破する会員数で、
他のアプリと比べても群を抜いて数が多いのが特徴です。

 

会員数が多いとそれだけマッチングする確率も増えますので、
とにかく色々な人のプロフィールを見てみたい、
早く恋人が欲しいといった人にはおすすめのアプリです。

 

また特徴として顔写真の登録数が9割と多く、他のアプリと比べて多く
顔写真があるとルックスと内容どちらも選ぶ際の参考となるので
マッチングがしやすいです。

 

管理体制もしっかりとしているので、信頼性が高い恋活アプリです。

 

次におすすめしたいのがFacebookの恋活アプリとしては
日本で初のサービスを開始したOmiaiです。

 

ペアーズと比べると会員数は190万人ですので、確率は下がるものの
それでも色々ある恋活アプリの中でもこちらも群を抜いて会員数が多い
アプリになります。

 

知名度は古くからあるため初めて恋活サイトを利用したいという人にも
選ばれており、信頼性の面でも安心して利用できるサイトです。

 

料金については少し高めですが、それ故真面目に付き合いをしたい人が
集まっておりマッチングから成婚に至ったケースもあります。

 

本当に出会える、真剣な交際に
発展できるといった口コミが多いのも特徴のアプリです。

 

気軽に恋活アプリを利用できるとはいえ、
やはり出会えないと全く使えないアプリになってしまいます。

 

出会う確率が高く、できるだけ早く恋がしたいと思っている人には
これらの恋活アプリを利用するのがおすすめです。

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

恋活人口が一番多いとされているのが20代ではないでしょうか。
婚活ともなると少し年齢層が上がりますが、
恋活アプリでは若い年齢の人も沢山登録しています。

 

できれば年代が同じ人が集まるところのアプリに登録したほうが良いので、
20代が多い恋活アプリはどこなのか見ていきましょう。

 

まず20代が多い恋活アプリのおすすめはメンタリストとして
活躍しているDaiGoが監修を務めているwithです。

 

withはトーク画面やプロフィールで相手と自分の共通点が分かるので、
恋人が早く欲しいという20代に人気です。
また、DaiGoが監修を務めた恋愛メンタリズムという選択型の
質問に答えることで、一致する相手を知ることができます。

 

心理テストなどが好きな若い女性が集まりやすいですね。

 

男性は1か月プランで2800円と他の恋活アプリと比較しても価格は
リーズナブルなので、気軽に恋活がしたいという20代が集まるアプリです。

 

女性の利用料はクレカによる認証のため、
100円かかりますがそれ以外は無料になっています。

 

その他にもあのアメーバブログを運営するサイバーエージェントが
作った恋活アプリでタップル誕生があります。

 

月額の価格でいえばこちらも男性が2800円と
リーズナブルで、カードが50枚付いてきます。

 

1人の異性のプロフィールが見たい時に1枚使うといった感じで利用し、
ログインする度に20枚カードがもらえる仕組みです。

 

それ以上見たい場合には料金を追加すれば見られますので、
毎日そこまで異性のプロフィールを見なければ安く抑えられるため
20代の人に人気の恋活サイトです。

 

他のアプリと仕組みが違うので、そういった新しいジャンルの
利用方法にも若い人は集まりやすい傾向にあります。

 

価格の敷居が高いお見合い系のパーティーやサイトには
あまり恋を求める若者よりも、年齢層が高い人が入会します。

 

よりリーズナブルで気軽に恋活ができるアプリには若い人や
大学生などが集まりやすいためこれらの恋活アプリがおすすめです。

 

 

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

恋活アプリは色々と種類がありますが、できれば可愛い女性や
美人が多いサイトを利用したいと思うのは男性なら当然ですね。

 

確かに中身が大事ですが、このようなSNS型のアプリは
見た目の雰囲気がとっかかりになったりするものです。
可愛い女性が多いことで知られる恋活アプリはどこなのでしょうか。

 

まずは会員数も多くマッチングも確率が高いOmiaiですが、
こちらはファッションなどにアンテナの高いおしゃれ女子が
愛読する雑誌等でもかなり紹介されているアプリです。

 

ですからおしゃれに敏感な若い人をはじめ、年齢が上でもファッションや
美容に興味のある綺麗めな女性が登録していることが多いのです。

 

次に大学のミス&ミスター候補が登録していることで有名なmatchbookは、
美に関しても意識の高い女性が登録していると考えられます。

 

ミス候補が登録したとなればそこから口コミで広がったり、
その友達にも知られていくといったことがあるからです。

 

メディアやアプリでよく紹介されているので可愛いだけでなく、
若い女性が良いと考える男性であればこちらのアプリをおすすめします。

 

また結婚情報誌で有名なゼクシイですが、こちらは恋活アプリを
あまり知らないという人でもゼクシイと聞けばすぐに結婚情報誌で
あることが分かります。

 

そのゼクシイから恋結びという20代をターゲットにした恋活アプリが出ています。
女性に認知度が高いという面でのピックアップですが、
女性に注目されているアプリとしては恋にアンテナの高いおしゃれ女子が多いでしょう。

 

次に確率の面で考えれば、
会員数が500万人以上突破しているpairsも忘れてはいけません。

 

もちろん雑誌などでも多く紹介されていますし、信頼性が高く
評判が良いのでここまで会員が増え続けているのではないでしょうか。

 

恋活アプリは登録人数も多いので、自分の好みのタイプの
女性を探すのは中々大変ではあります。

 

中身もルックスもとなると難易度が高いと言われるかもしれませんが、
諦めず可愛い子がいるサイトで理想の女性を探したいですね。

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

彼氏や彼女、恋人を作りたいと思ったら、色々な恋活イベントや
お見合いパーティー、街コンなど男女が出会う場は沢山あります。

 

積極的な人は色々なイベントに複数参加しますが、
時間がない人はどれかに絞る必要がありますね。

 

その中でも昔からあるのがパーティーですが、
最近では恋活アプリを使用するほうが選ばれてきつつあります。

 

パーティーよりも恋活アプリが良い点についてはいくつか理由があります。

 

まずパーティーは大きい人数で行うものもありますが、それでも人数に制限があります。
恋活アプリと比べてみると色々な異性と会う確率からしても
はるかにアプリのほうが多いですね。

 

それにせっかく来たのだからと、パーティーに来ている人の中で
どうにかして相手を探すことになるため、妥協して何となくカップルになってしまい
後でやっぱり駄目だったという事もあります。

 

それであれば気の合うタイプを探してから、
お互いが都合の良い時に会うというスタイルのほうが支持されています。

 

またその他にも恋活とはいえパーティーにはやはり結婚を意識した人や、
年齢層が高めの人が集まりやすい傾向にあります。

 

イベントの内容によっては男性の会費が高めに設定してあり、
20代くらいの男性は敷居が高いと感じてしまう事も。

 

その点恋活アプリは月額定額制であり、
より効率的に相手を絞り込めるためアタックする人数も増えます。

 

またどうしても大人数のところには人見知りをしてうまく話せないといった
奥手の人も、まずはメールからという事であれば気軽に参加できますね。

 

今ではSNSでのコミュニケーションが主流となっている時代ですので、
いきなり会う事よりもアプリで距離をある程度縮めてから、という人が多いです。

 

恋活アプリには色々なルールも設けてありますので、
お互いがそれを知ったうえで利用しているので安心感もあります。

 

長く真剣にお付き合いがしたい場合であれば特に、
しっかりとメールのやり取りをしてから会える恋活アプリがおすすめです。

 

 

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

恋活サイトにはパソコンやスマホにログインしてそこで会員登録を
するものもありますが、最近注目されているのはFacebookを用いた恋活です。

 

しかしFacebookって色々な人とのつながりがあり、友達に自分が
恋活をしている事がバレるのではないか?と疑問に思いませんか?
どういう仕組みでFacebookを用いて運営しているか知っておくと安心です。

 

まず恋活アプリはFacebookと連動することで運営側に自分の登録情報も
連動するので、基本情報を登録の際に入力する手間が省けるサイトもあります。

 

もちろん詳しいプロフィール情報などは登録する必要がありますが、その他にも
Facebookを用いることでまず不正を簡単に入会させないことにもなります。

 

例えば不正をするとしたらFacebookに登録し、
さらにあたかも友達がいるかのようにしなければならないからです。

 

Facebookは実名ですが、恋活アプリにそれは反映せず
イニシャルになるようになっています。
もちろん活動がタイムラインに掲載されることもなく、友達には
自分が恋活をしている事は全くバレないようになっています。

 

恋活アプリにも気に入った異性に対していいねボタンを押す仕組みのサイトが多く、
今まで使用しているFacebookなどのSNSと同じような感覚で利用できるのもメリットです。

 

お互いがいいねとなった時はマッチングが成立したという事になり、そこから
メールのやり取りが可能になりますがそこでその相手にFacebookが公開されます。

 

相手はそこで初めて相手の実名が分かるというサイトが多いです。
そうなればメールのやり取りもFacebook上で行えば
わざわざメールアドレスを教えあう手間が省けます。

 

さらに携帯電話のメールアドレスではないので、もし駄目になっても
相手にプライベートが明かされないので気軽に次のステップに踏めます。

 

Facebookの恋活アプリにはデメリットが無いだけでなく、色々なメリットも
あることが分かりますがサイトの管理体制はしっかりとしたところを選びましょう。

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

恋活アプリは色々な種類がありますね。
しかし恋活アプリを登録している人の中には複数を
掛け持ちすることに少しためらいを感じている人もいると思います。

 

沢山登録すれば魅力的な異性が多すぎて迷うかもしれませんが、
そのことが出会いを早める近道になったりするのです。
もし恋活をするなら複数アプリに登録することをおすすめします。

 

恋活アプリはほとんどのサイトが最初は無料登録ができる仕組みになっています。
ですからその時点で複数登録をしても損することはありません。

 

そして無料登録をすれば色々なキャンペーンなどで
無料ポイントがもらえることが最初はありますね。

 

それをもちろん利用しますが、それが一つのサイトにしか登録しないのと
複数登録するのとではそこでもう出会いの数が全然違うことになります。

 

真面目な人はサイトに申し訳ないというような気持ちになったり
浮気をしている気持ちにもなりますが、実生活で色々な人に声をかけている訳ではなく、
また相手も同じようにしている事なので引け目を感じることはありません。

 

サイトに1つのアプリだけという規約があるなら別ですが、ないなら積極的に登録し、
そこから相手を見つけて絞り込んでいきましょう。

 

恋活アプリには20代が多いサイト、また女性が多いサイトなどの特色みたいなものが
ありますので自分に合ったサイトを探すという意味でも複数登録は便利です。

 

初めはお金がかかりますが、1か月ごとの定額制もあるので
やめたいサイトはその月で退会することができます。

 

それぞれのアプリに登録情報を入力する手間はありますが、
出会いを求めるのであればそのくらいの手間がかかっても出会いが
増えるのですからメリットのほうが大きいですね。

 

無駄にお金をかける必要は無いでしょうが、アプリの使いやすい
使いにくいという部分も試すためにも複数登録はおすすめです。

 

特に早く恋人が欲しい人は確率を少しでも上げるために
違うサイトに切り替えるという事も大切です。

 

この人だという決め手ができれば
そこで他の出会いを断ることにすれば問題はありません。

 

 

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

恋活サイトを利用するかで迷っている理由の一つにサクラや
業者がいて自分が変な事に巻き込まれるのでは?と懸念を持つ場合があります。
実際に恋活サイトにそのような不正なものが入り込めるのか気になるところですね。

 

結論から言えば恋活サイトに業者やサクラが入会することはまずあり得ません。
何故なら例えばFacebookに登録して連動させる恋活アプリは
規定として友達の数が10人以上いる事が必須だったりします。

 

という事はもし業者が入会をしようと思えば
わざわざFacebookに登録した後、友達を探す必要があります。

 

入会する時点で悪徳業者にはハードルが
高くなっていますのでそこで安心して良いと考えられます。

 

次にもしも恋活サイトにサクラや不審な動きをする人がいても
管理サポートに全て見られています。

 

恋活アプリにはカスタマーが在中しており
不審な動きがないか365日24時間体制で監視しています。

 

ですから万が一不審な人がいた場合には
カスタマーの方で強制退会をさせる事ができます。

 

ただ色々な対策を講じていたとしても、
全くゼロかというと被害にあう人も稀にいます。
しかしそれは利用者のセルフ管理に問題があるケースがあります。

 

例えば相手がアプリを通じてだったらいちいち面倒だから次の
メッセージの時にラインのアドレスを教えて欲しいと言われ、
あまり気にせずに軽く教えてしまう。

 

その後に色々な詐欺まがいのメールが来たり、
変なサイトへリンクするURLを貼られ送信されたりという
ケースも多くはありませんがゼロではないのです。

 

サイトの体制がしっかりすればするほど相手の詐欺も
巧妙になり、女性を使ってくるケースもあります。

 

運営側が仕込んだサクラがいる噂もありますが、
バレれば信用は失墜し逮捕というケースにもなるのでまずありません。

 

自分もうかつにアドレス等は教えない、
相手が女性だからと安心しないという事も大切です。

 

気になるのであれば信頼できる大手の恋活アプリを利用し、
海外やよく分からないサイトの利用はやめておくと良いでしょう。

 

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

異性との出会いを探すという意味では
恋活も出会い系も同じなのかもしれません。

 

しかしこの2つはサイトの機能はもちろんのこと、
利用する人の目的も違うので全く別物となります。

 

恋活は恋人が欲しい人が登録しますが
まれにそれを周りに伝えると出会い系だと
思われて変な印象を持たれたというケースもあります。

 

 

似通ったワードなので悪い印象を持つことがありますが、いわゆる恋活アプリや
サイトの運営側は真面目に利用者の出会いをサポートしているサービスなのです。

 

では恋活と出会い系とは一体何が違うのかというと、出会い系のサイトは
ポイント制が多く恋活サイトの様に本人確認をしなくても利用できるものがあるので、
まれに援助交際目的の未成年やそれを斡旋する業者、
その客を集めるためのサクラが存在します。

 

 

利用者も遊んだりその場限りといったアダルト性の強い目的が多いので、
そこを利用したお金儲けに巻き込まれるトラブルも少なくありません。

 

 

一方恋活サイトは18歳以下や未成年は利用できないところが多く、
本人確認のための証明書を提出するなどきちんと管理が行われています。

 

またその他にもサクラや業者に巻き込まれなくても利用者の目的が
その場限りの軽いものであるのに対し、恋活サイトは健全な出会いや
一緒に食事を楽しむなど恋愛が目的の人たちが集まっています。

 

料金体勢もしっかりとしたところが多く、定額制になっているサイトが多いです。

 

運営側は業者やサクラが入り込まないように24時間体制で
不正な登録がないかをしっかりと見守ってくれています。

 

恋活サイトにはその他にもオフ会やイベントを実施するなど
積極的に出会いの場を増やすサービスがあります。

 

恋活は運営側の目的がしっかりとした真面目なものなので、そこには
出会いを真面目に求める人が集まり、不正を働く人の入る余地はありません。

 

全く興味のない人にとってはどっちも同じなのでは?
という人もいるでしょうが、両者は全く別物です。

 

 

出会い系で真面目な恋愛を探すのは困難ですから、
もし出会いを探すのであれば恋活サイトを利用しましょう。

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

婚活という言葉は前から有名なので知っている人も
いるでしょうが、最近注目されているワードとして恋活があります。

 

恋活は恋愛活動、婚活は結婚活動の略ですがこの2つ似ているようで
全く違うので、自分がどちらに当てはまるのかも考えて活動をしていきたいですね。

 

まず婚活とはいわゆるお見合いをしたり、
結婚相手を探すために自分が行動を起こすことです。

 

将来の伴侶を探すための活動なので、見た目や性格はもちろん経済力や
住んでいる場所など色々な自分の求めることと向き合って探していきます。

 

例えば1年以内には結婚したい、もしくは女性であれば子供を産みたい、
その他両親が年を取ってきたので安心させてあげたいなどの
気持ちがあれば婚活をしたほうが良いでしょう。

 

 

一方恋活とは恋愛をしたい人が出会いを求めて行う活動のことで、
結婚を前提にではなく恋人を探したい人が行う活動の事です。

 

確かに結婚は恋愛の延長かもしれませんが、
恋愛イコール結婚ではありませんし、逆に結婚相手をさがす
婚活の相手に胸が高鳴るようなドキドキ感ばかりを求めるわけでもありません。

 

 

2つは同じようで違いがあるのです。

 

 

 

恋活は例えば恋愛自体をまずは経験してみたい、
まだ若いので結婚は考えていないが出会いがないので恋人が欲しい。

 

それ以外にもどこかに出かけたり食事をする異性が欲しいとか、
恋愛を通じて自分自身を成長させたいなどの
気持ちがある人は恋活に向いています。

 

もちろんゆくゆく結婚につながればよいなという気持ちを
もって恋活をするのは問題ありません。

 

それくらいの心構えであれば婚活のように焦りや心の余裕が
なくなることもなく、相手を探すという事自体がプレッシャーや
ストレスにならないという人もいます。

 

 

婚活であれば結婚をどこかに意識した相手となりますが、
恋活であれば少し気になるという人でも気軽にお互いが
やり取りができたりデートをできるという事もあります。

 

パーティーやイベントなど色々な方法がある中でも特に
SNS型の恋活は、よりカジュアルに出会いを求めることができるとあって人気です。

 

| 恋活の豆知識一覧

恋活アプリ 人気

 

最近出会いの場としてFacebookを用いた
出会いの場がアプリとして増えてきています。

 

ただ実際にどんな内容のアプリなのか
よく分からないという人も多いのではないでしょうか。

 

一口に恋活アプリと言っても色々な恋活アプリがありそれぞれに
個性がありますが、基本的な流れやアプリ内での出会い方は同じです。
恋活アプリの仕組みを詳しく知って出会いのために活用してみましょう。

 

まず恋活アプリとは恋活のために色々な
情報交換をして男女の出会いをサポートするアプリです。
その中でも主流となっているのはFacebookを用いた恋活アプリです。

 

Facebookを用いるとは、Facebookの自分のアカウントを
アプリと連携させて使うアプリで、アカウントがあればすぐにでも始められます。

 

アプリ内の操作は気に入った相手にいいねを押したり、マッチングした相手と
メールのやり取りができるなど今までSNSを利用したことがある人なら
簡単に操作しやすいのも恋活アプリの特長です。

 

流れは恋活アプリを登録したらまずは自分が18歳以上であるかを
申請しなければならないので、身分証明書を使って年齢確認をするのが基本です。

 

その確認ができればあとは自分のプロフィールを作成することから始めましょう。
プロフィールは写真を入れるところがあるので、必ず写真をアップしておかないと
実際に会ったわけではない相手なのでどんな人かイメージしにくいのです。

 

マッチングやいいね数はプロフィールの作成の仕方で
ガラッと変わることは覚えておきましょう。
お互いがいいねとなり、マッチングに成功すればここから
個人同士のやり取りが可能になり、相手のFacebookが公開されます。

 

メールのやり取り次第でその先はデートも可能、成婚に至ったケースも実際にあります。

 

大体のアプリが個人同士のやり取りから金額が発生するところが多く、
その恋活アプリによって自分のプロフに有益なサービス(いいね数が増える)などを
受けられるサポートがあります。

 

今までの出会い系にはない気軽さが人気を集めています。

page top