恋活アプリ 人気

写真は盛り過ぎにご注意!

恋活アプリ 人気

 

実際に会わず、はじめはその人の写真で見た目を判断する恋活アプリ。
写真の撮り方には気を付ける必要があります。

 

特に多いのが、実際に出会ったら違う人かと思ったというところです。
他の写真の撮り方の注意点もあわせて写真の盛りすぎには注意しましょう。

 

特に女性に多いのですが、可愛く見られたいという気持ちは分かります。
しかしプリクラの大きくなる目の加工や、スマホのアプリを使った加工技術。

 

これらで加工した写真を載せるのはタブーです。

 

多少お化粧を濃いめにするくらいなら問題はありませんが、
今の加工技術はかなり精巧なのでパッと見ただけでは
分からないものも多いです。

 

他にも30歳となっているのに学生の頃の
写真を載せていたり、不潔そうなヨレヨレの服を着ている。

 

散らかった部屋が背景の写真なども良くありません。

 

男性は特に清潔感が重要視されますので、これらは避けましょう。

 

 

また男性でたまに見られるのが
上半身が裸で筋肉質をアピールする写真です。

 

確かにマッチョが好きな女性もいますが、大半はいいねはもらえません。

 

一応お見合いの場の写真と考えて
TPOにあった写真を考えて、好感の持てる写真を利用しましょう。

 

写真の撮り方で外見だけでなくその人の性格まで
垣間見えてしまいますから、気を付けたいですね。

関連ページ

好感のあるプロフィールの書き方
恋活アプリを利用したらプロフィールをくまなく書くことは基本中の基本です。しかし書き方次第でメッセージが増える事もありますから、好感の持てるプロフィールを作りましょう。
いいねをもらうコツは?
ちょっと気になるな、と思った相手に「いいね」を押すボタンがアプリにはあります。そのいいねの数でその人のアプリ内でのモテ度や人気ぶりがうかがえます。それだけ色々な人から注目されますので、ないよりはあったほうが良いですね。いいねをもらうにはいくつかコツがあります。